■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10311&cid=13
■4.協働・スケールアウトが可能な組織の書き込み
書き込み数は21件です。 [ 1 2 3 ]
2015年08月31日(月) 
頂上!

[地図情報有り]
閲覧数802 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 投稿日時2015/08/31 22:00
公開範囲外部公開
2015年08月31日(月) 
30日,31日と,たすくのスタッフ13名で,
長野県の茅野駅から,コテージを借り,
八ヶ岳,硫黄岳に登頂してきました。

来年度,皆さんと合宿するよう,今後計画をご提案しますので,
どうぞよろしくお願いします。

[地図情報有り]
閲覧数842 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 投稿日時2015/08/31 21:55
公開範囲外部公開
2014年11月07日(金) 
発達障害,自閉症(ASD)の支援に関する
イギリスの研修旅行は5年ぶり。
前回は6人でしたが,今回は19人です。
前回は20年くらいは,離されていると思いましたが,
10年くらいに縮まったと感じました。

1.ソーシャルワーカーの影響が弱いのが,まだ。
2.絶対的な当事者へのストレングス(強さを信じる)が,まだ。
3.16才以降,カレッジと呼ばれる専門学校を自由に選べる(例えば,3日間をA校,残りの2日間をB校,C校)など,資源の拡充と選択肢が,まだまだ。
4.様々なアイディアをふんだんに組み込んだ支援体制が,まだ。
5.ICT化,プロジェクターと電子黒板,ワードなど

[地図情報有り]
閲覧数1611 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 投稿日時2014/11/07 23:56
公開範囲外部公開
2014年06月15日(日) 
私たちが毎朝,輪になって読んでいる「たすくナビゲーター」には,

この世の中が希望の世の中であることを具現化して,
 自らの生き様を貫き,高尚なる生涯を実現しよう! とあります。

私たちスタッフ,そして多くの支援者は,刀を研ぐ(日々の研鑽)ことが必要です。
この4月から鎌倉と国立で,月一回,土曜日に学習会を開くことにしました。
その最初の研修は,もとろん,
「チームでアプローチ」するための研修です。

学校コンサルテーションでも話題にしていますが,
私たち支援者にとって,
OJTとOFFーJTの意識化が,まずはとっても大切だと考えています。
OJTと

閲覧数973 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 投稿日時2014/06/15 01:21
公開範囲外部公開
2014年05月01日(木) 

今年度から,

保護者向け研修会を,土曜日の15:30から行います!

 

会場は,

神奈川県鎌倉市,東京都国立市,愛知県豊橋市,の3会場です。

<鎌倉会場>5月10日(土) 鎌倉商工会議所 
<国立会場>5月17日(土) コミュニティスペース旭通

<豊橋会場>5月24日(土) ココニコ
<時間>第一部15:30〜17:00レクチャー 

閲覧数1214 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 コメント0 投稿日時2014/05/01 23:28
公開範囲外部公開
2013年11月19日(火) 

メンバー,ライセンス保持者,及び教材マスターの集いの参加者の皆様

 

この度,社会性の学習に関する,弊社のノウハウを,

個人別の課題学習,身体づくりに続いて,公表する運びとなりました。

これは,東京都の学校コンサルテーションの契約が増え,ニーズが多様化したことで,

弊社のコンテンツ等をコンサルテーションで公表する必要があるためです。

 

なお,各地で,学習会等を行う場合は,ライセンス保持者,研修会参加者等,

それぞれの資格に応じて,代表の齊藤にお問い合わせ頂ければ,

必要に応じて,資料を差し上げま


閲覧数1502 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 投稿日時2013/11/19 02:05
公開範囲外部公開
2012年12月27日(木) 
年末恒例の
教材マスターの集いMAXを
無事,終了しましたのでご報告いたします。

当事者にしか,本当のニーズは語れない。
そんな確信の下,
私たち「たすく(株)」は,
保護者と共に「学習会,教材マスターの集い」を継続していきます。

これからも,どうぞよろしくお願いします。

たすく株式会社 代表 齊藤宇開

閲覧数1463 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 コメント4 投稿日時2012/12/27 23:32
公開範囲外部公開
2012年12月15日(土) 
「自己信頼」と「社会からの要請」をとおして学ぶ,発達障がいがある人の社会性の学習

明日の札幌大会より,たすく5年間の療育成果の発表である
教材マスターの集い「社会性の学習」を,
東京,名古屋大会と併せて,3会場でお披露目します。

 スケジュール10時から15時(実質4時間)
 午前1:社会性に関する考察(参加者とのディスカッション含む)
 午前2:社会性の学習<基礎編>,ワーク「あなたと私の距離」他
 午後1:社会性の学習<応用編>,ワーク「気持ちノートの書き方」他
 午後2:社会性の学習<実社会編>,ワーク「三つの話し方を知ろう」他

 ワーク

[地図情報有り]
閲覧数1654 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 コメント6 投稿日時2012/12/15 17:10
公開範囲外部公開
2012年06月07日(木) 

日本発達障害学会第47回研究大会 入門講座

横浜国大の,渡部匡隆先生が,私に機会を与えてくれました。
今年の8月11日土曜日9:30から
「自閉症児へのコミュニケーション支援」という演題で入門講座を行います。
http://jasdd-yokohama.jp/

以下のような内容を考えていますので,是非,機会がありましたら,お越し下さい。
特に,学生さんが参加してくれると良いなあと思っています。

 

 

本講座では,受講者と共に,「自閉症」のある人のコミュニケーション支援について検討していく。

(1)コミュニケーションに関する不全感

 まず自閉


[地図情報有り]
閲覧数2320 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 コメント1 投稿日時2012/06/07 17:25
公開範囲外部公開
2012年05月14日(月) 
センター南教室の未就学児への「児童デイサービス」受付を開始します。
 私たちは,日本発達障害福祉連盟の「障害児の親のメンタルヘルスに関する研究-うつ状態の早期発見と家族支援」http://www.gtid.net/jp/news/20100518155756/
の研究に代表されるように,未就学期には,お子さんの支援と,ご家族(特にお母様)への支援の両輪が大切だと考えています。
そこで,弊社の未就学児への児童デイサービスの特徴として,

①お子さんの今の状態と,就学までの道のりを,解決策と共にお伝えする。
②その際,コミュニケーション・スキル,スケジュールの活用,学習の姿勢づくり,
 の三点を

[地図情報有り]
閲覧数1547 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 コメント3 投稿日時2012/05/14 21:09
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
齊藤宇開(たすく代表)さん
[一言]
We are HAPPY, so You are HAPPY. Because We will be TASUC!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み