■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10311&year=2008&month=7
■2008年7月の書き込み
書き込み数は7件です。
2008年07月25日(金) 
今日は,
東京都特別支援教育推進室で講義でした。
神楽坂駅のすぐそばに,素晴らしい施設を持っています。
さすが,東京都!
しかも,職員も優秀な人が多くて,うらやましいです。

今回は,300人の申し込みで,200人に絞ったそうです。
会場は,ギュウギュウ詰めで,机を無くして対応していました。
以前にもお伝えしましたが,
特別支援のことが,大変注目されてきた時期であり,
子ども達をどのように支援するか,
小,中学校の先生が本気になってきています。
猛暑の中を,わざわざ研修に来る先生たちですので,
終わってからも,質問が続き,帰ってくる時間が2時間

[地図情報有り]
閲覧数3535 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/07/25 01:19
公開範囲外部公開
2008年07月20日(日) 
午前中,鎌倉でサポーター養成講座3回目をしました。
今回のサポーター養成講座は,30人も受講生がいて,
とっても心強いです。
その中でも,メインイベントのペアレントトークでした。
家族が,ご自身の経験,
特に,告知の時の心境や,
立ち直りのきっかけ,
現在の様子,
そして,支援して欲しいことを
お話し頂きました。

僕自身,今回お願いしたお二人は幼少期に出会っていて,
初めてお会いしたときの,不安そうなお顔などを思い出して,
なんだか泣けてきました。

とても良いお話しで,しっかりまとめてくれていて,
期待に応えなきゃ! ますますがんばる

閲覧数2578 カテゴリ日記 コメント4 投稿日時2008/07/20 01:34
公開範囲外部公開
2008年07月19日(土) 
これから,熊本に行ってきます!
自閉症協会の大会です。
今回は,兄弟支援もテーマになっています。
たすくでは,リボンマグの宣伝も兼ねて,
僕が参加することになりました。
どんな話が聞けるか,楽しみです。
http://autism-kumamoto.stepserver.jp/start.php?banner=1

閲覧数4957 カテゴリクチコミ情報 コメント5 投稿日時2008/07/19 15:20
公開範囲外部公開
2008年07月09日(水) 
今日は,神奈川県庁に,朝から行ってきました。
8月にある「Jskep研究会」の主催である
NPO法人発達障がいのある人と共に生きる家族と専門家の集い
の申請書提出のためです。
時間がかかってしまいました。
大幅に,認可は遅れ,10月だと思います。
とにかく,申請書類が受理されたのも,
ご協力をしていただいた方々のおかげだと思っています。

写真は,申請の部屋,申請書を閲覧できるファイルの棚,Jskep研究会会場下見

閲覧数3592 カテゴリ日記 コメント3 投稿日時2008/07/09 22:06
公開範囲外部公開
2008年07月09日(水) 
暑くなりました。蒸し暑いですね。
今日は,茅ヶ崎に講演会に行ってきました。
茅ヶ崎市子育て支援課,子どもセンターの主催で,
「発達障がいのある子どもの具体的な支援方法」という演題です。
120名の参加だったそうです。大盛況でした。
皆さんご存じの4つのステップ,
三種の神器,11項目,キーポイント,支援技術,
を中心にお話ししました。

さて,支援技術ですが,現在,内容を再検討中で,
なかなか良い方向で,書式が決まってきました。
7月末の,3日間のトレーニングで,参加者に公表し,
協議を進めていただきます。
まだ,参加者の希望を受け付けていますの

[地図情報有り]
閲覧数1669 カテゴリ日記 投稿日時2008/07/09 01:26
公開範囲外部公開
2008年07月06日(日) 
今日は,午前中は,鎌倉市でサポーター養成講座,
午後からは北海道遠軽町に移動し,
今,懇親会が終わったところです。
(北海道の人は,懇親会を重視します!仕事の話ばかりです。
 楽しかったですよ!)
明日は,20名程度の仲間たちと,一日中,自閉症教育について語ります。

とても熱心な人たちで,
神奈川県海老名市,わかば学園の諏訪さんを呼んだり,
北大の田中先生を呼んだりしているグループです。
元,長期研修員の仙北谷先生と,
大学の後輩の音羽先生などが主催している会です。
このSNSにもってこいの地域であり,実は,ここに数回来るうちに,
SNSの活用

[地図情報有り]
閲覧数2567 カテゴリ日記 コメント2 投稿日時2008/07/06 01:44
公開範囲外部公開
2008年07月04日(金) 

今日の雪の下教室での療育は,
コミュニケーションの支援が光りました。
特に幼稚園の二人が,競うようにカードを出し合うすがたは,
コミュニケーションの意欲の大切さを示唆してくれました。
子ども同士が響き合う感じが,伝わってきてワクワクしました。
そのためのスキルとして,たすくが強く押している
PECSの存在は欠かせません。
属性(一個,二個とか,熱い,冷たいとか)を教えることが,
子ども達のコミュニケーションの意欲と結びつきが深いことを実感します。
PECSの関東支部を任されていますので,しっかり活動しなきゃと思い


閲覧数4451 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 コメント2 投稿日時2008/07/04 00:21
公開範囲外部公開
■プロフィール
齊藤宇開(たすく代表)さん
[一言]
We are HAPPY, so You are HAPPY. Because We will be TASUC!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み