■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10311&year=2013&month=11
■2013年11月の書き込み
書き込み数は5件です。
2013年11月19日(火) 

メンバー,ライセンス保持者,及び教材マスターの集いの参加者の皆様

 

この度,社会性の学習に関する,弊社のノウハウを,

個人別の課題学習,身体づくりに続いて,公表する運びとなりました。

これは,東京都の学校コンサルテーションの契約が増え,ニーズが多様化したことで,

弊社のコンテンツ等をコンサルテーションで公表する必要があるためです。

 

なお,各地で,学習会等を行う場合は,ライセンス保持者,研修会参加者等,

それぞれの資格に応じて,代表の齊藤にお問い合わせ頂ければ,

必要に応じて,資料を差し上げま


閲覧数1470 カテゴリ4.協働・スケールアウトが可能な組織 投稿日時2013/11/19 02:05
公開範囲外部公開
2013年11月09日(土) 

2日目は,やや遠方の自閉症センターが経営する

グループホームを視察しました。

一人一人にドアが用意されているアパートで,

部屋は二つ,キッチンにバスが用意されています。

明らかにシビアな利用者の方ですが,38歳になるまでの期間,

時間をかけて,一人で生活できるように,経験を積み重ねたようです。

詳細は,改めて,ご報告します。

帰国します。

閲覧数1196 カテゴリ日記 コメント1 投稿日時2013/11/09 23:36
公開範囲外部公開
2013年11月08日(金) 

スウェーデン一日目

ストックホルムでは,民間設立の発達障がい(主にASD児)のあるお子さん対象の

特別支援学校を見学しました。

フィンランドが,ふんだんにアシスタントが付けられていたことに比べ,

児童生徒6人に先生1人,アシスタント2人という感じで,

我が国と似て,合理的?です。

さらには,株式会社(民間)設立のスコーラ(学校)も多いことがよく知られています。

児童生徒,本人にファンドが付くカタチが取られており,

こちらの放課後等児童デイサービスなどの福祉的サービスと良く似ています。

説明は,数ヶ月前まで校長


[地図情報有り]
閲覧数1036 カテゴリ1.理念の共有 投稿日時2013/11/08 07:24
公開範囲外部公開
2013年11月06日(水) 

フィンランドのメソッドは,垣間見られましたが,

NHKで特集されるような学校ばかりでは,なさそうでした。

あえて言えば,欧米でよく見られるような(僕も10校くらいしか観た経験はないですが),

自由な雰囲気だなとは,漠然と感じます(基準:日本の慶応SFCを上限とする)。

ただし,良く観察していると,授業は概ね二部構成で,

コマのシラバスに沿った教師からの教授の後,

児童生徒が教師からの問い掛けに応じて,挙手して答えながら,

ノートに自分でまとめていきます。

小学生は,そのための「確認ノート」があらかじめ用意されていて


[地図情報有り]
閲覧数1041 カテゴリ1.理念の共有 投稿日時2013/11/06 13:49
公開範囲外部公開
2013年11月05日(火) 

 

 

フィンランド・スウェーデン視察研修一日目です。

今日は,職業訓練学校の視察を報告します。

 

様々な職種が,NZのMITと同じように準備されていますが,

コアカリキュラムに関心が向きました。

210単位のうち,40単位くらいに,

社会性とか,生活の中での対応方法,感覚的な問題の解決など,

私たちと同じようなカリキュラムが用意されています。

写真のように,ツリーで描いてみることも,とても大切です。

分かりやすかった。

 

[地図情報有り]
閲覧数997 カテゴリ1.理念の共有 投稿日時2013/11/05 13:43
公開範囲外部公開
■プロフィール
齊藤宇開(たすく代表)さん
[一言]
We are HAPPY, so You are HAPPY. Because We will be TASUC!
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み