■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10311&year=2014&month=4
■2014年4月の書き込み
書き込み数は4件です。
2014年04月30日(水) 

要旨)弊社は新しいスタッフを迎えた。今回は,海外の動向として,自閉症スペクトラム障害の導入について述べる。今後もグローバル化への対応をするよう日々の研鑽に努めたい。

本文)台湾の台北市にある自閉症基金会の本部を訪問した際には,WHOICFInternational Classification of Functioning, Disability and Health:国際生活機能分類)を中核とした理論が構築され,ICFの普及活動をとおした,中華人民共和国全土への理解啓発活動に取り組む準備が行われていた。ICFの使用法としては,大きく分類と構造分析の二つの使用法がある。我が国で


閲覧数1184 カテゴリ日記 投稿日時2014/04/30 22:21
公開範囲外部公開
2014年04月22日(火) 

 療育パッケージとは,ソフト面とハード面の統合された状態だと考えています。

ソフトを療育プログラムの開発とするなら,ハードは療育システムの構築です。

弊社は,発達障害のある人とその家族が,療育パッケージに恩恵を受けることを目的にしています。

 

ソフト面

閲覧数1402 カテゴリ1.理念の共有 投稿日時2014/04/22 15:03
公開範囲外部公開
2014年04月19日(土) 

J☆sKep研究会を継続的に続けてくれた篠原先生が,たすく入りした。

篠原先生が,久里浜特別支援学校の教諭時代に出会い,

愛知県の教諭として活躍されている間も,ずっとJ☆sKepを追い続けてくれた友人だ。

こうして渡邊や大久保をはじめ,鹿島や矢部,大澤などの元教師が増えると,

私たちが、何のために集ったのかを,改めて考える機会が増える。

 

一言で言うと「療育パッケージ」の提案だが,

療育プログラム(ソフト面


閲覧数2080 カテゴリ1.理念の共有 投稿日時2014/04/19 06:39
公開範囲外部公開
2014年04月17日(木) 

せっかく

公務員を辞めて,

株式会社で起業して、みんなで集ったんだから,

社会問題に,真っ向勝負したいよね。

 

発達障がい者支援法は,たぶん元議員が,刑務所から告発したことが大きく寄与したし,

虐待の問題や,不登校,いじめも,臨床していると,絶対関係あると思う人多いはず。

 

じゃあ,発達障がいの支援が,どんな状態かというと,

みんなで手を取り合って「支援」しますよ,助けてあげるからね,ってのが現状です。

もちろん,それを否定しているわけじゃないけど。

 

僕の弟は医師なんで,良く分か


閲覧数1270 カテゴリ1.理念の共有 投稿日時2014/04/17 23:46
公開範囲外部公開
■プロフィール
齊藤宇開(たすく代表)さん
[一言]
We are HAPPY, so You are HAPPY. Because We will be TASUC!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み