■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10330&cid=12
■新メンバー紹介の書き込み
書き込み数は13件です。 [ 1 2 ]
2010年02月20日(土) 
こんばんは,雪ノ下教室から渡邊倫です。
今日は1日暖かな日差しの鎌倉でした。
 
さて療育では,家庭での重点的に療育の療育していた様子がよくみえました。
お手伝いの食器洗いで身体の使い方をつかんできたり,
活動の進行に応じてスケジュール

閲覧数1206 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2010/02/20 17:46
公開範囲外部公開
2008年09月09日(火) 
今日からたすくに事務担当として入りました山田です。
療育については全く知識がなく,これからの課題ですが…とりあえず,たすくの仲間が問題なく,スムーズに働けるようにサポートをしていきたいと思っています。
早く仕事に慣れ,皆さんにも早く顔を覚えてもらい,気軽に声をかけてもらえる様,頑張りますので,よろしくお願いします。

閲覧数3209 カテゴリ新メンバー紹介 コメント13 投稿日時2008/09/09 13:34
公開範囲外部公開
2008年06月14日(土) 
徳永先生は,自閉症教育実践マスターブックの監修者です。
徳永先生に最も影響を受けた,現在も受けている研究者は多いと思います。その一人として,このSNS上で,徳永先生の暗黙知が,知識やアドバイスとなって展開されることは念願でした。とてもワクワクしています。
内田先生(広島県)と徳永先生と,同時に研究所を辞職することになったのですが,遠く離れてしまい,毎日,フラッと話しに出かけられなくなったことが,この2ヶ月間のストレスでした。これからは,このSNSを使って,話ができるかもしれません。徳永先生,どうぞよろしくお願いします。
なお,ホークスの大

[地図情報有り]
閲覧数4650 カテゴリ新メンバー紹介 コメント1 投稿日時2008/06/14 02:28
公開範囲外部公開
2008年06月14日(土) 
田中先生は,お相撲さん&特別支援学校の先生です。
はっきり言って,強うそうですが,ご本人は,それでもプロは違うとおっしゃっています。
たいへん研究熱心な先生でお人柄も良く,いくつかの研究論文やレポートを出されており,動作法をはじめ,各療育アプローチ方法に精通されています。多面的に自閉症教育を語れる先生でして,個人的には,田中先生が,「7つのキーポイント」を気に入ってくれたことは,相当の自信になりました。
骨のある人物ですから,保護者の方は特に,「おともだち」登録して,ご相談すると良いかなあと思っています。
田中先生,どうぞよろしく

[地図情報有り]
閲覧数1891 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2008/06/14 01:59
公開範囲外部公開
2008年06月14日(土) 
土居先生は,元研究所の長期研修員です。そして,何を隠そう,自閉症教育の7つのキーポイント開発の発想に導いてくれた先生です。
研究所の広瀬先生と一緒に,土居先生(もう一人は兵庫県の森山先生)のゼミを担当していた際に,「宇開先生,自閉症のある子どもたちにとって,何を教えたらよいのか,そのポイントを示してくれる人はいませんか?」と。
そこで,トモニ療育センターの河島先生と高橋先生をご紹介して,そこから数年間に及ぶ「ビデオ分析」が始まったわけです。
当時は,膨大な資料を前にして,その果てしない作業にため息をついたものですが,土居先生は,着

[地図情報有り]
閲覧数2264 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2008/06/14 01:52
公開範囲外部公開
2008年06月13日(金) 
大久保先生は,筑波大学附属久里浜特別支援学校で大活躍された先生です。
今年度,久里浜の地を離れられ,現在は神奈川県の教員をされています。
研究所の「教材教具」に関する講師を務められましたので,よくご存じの先生も多いはずです。とにかく教材が緻密で,一つ一つの完成度が高く,キレイです。
7つのキーポイントを掲示して,指導の柱に据えていただいた初めての先生と言えるでしょう。一方で,キーポイントに運動系のポイントが無いのは??と,熱心に研究を重ねられています。とても心強い仲間が増えました。

[地図情報有り]
閲覧数1682 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2008/06/13 02:06
公開範囲外部公開
2008年06月13日(金) 
西川先生は,発達障がい教育にたいへん熱心な先生です。その行動力とバイタリティは,日本をひっぱている先生といえるでしょう。
特殊教育学会での授業の評価・改善シートの発表をはじめ,自閉症教育実践マスターブックでも,体育の授業での実践を執筆いただきました。
現在も,キーポイントを用いたアセスメントや課題設定の大切さについて実践と研究を重ねられており,長崎で学習会活動を展開されています。
特に作業療法士であるドラゴンくらぶの岩永先生との協力関係の推進により,長崎県の特別支援教育を,地道に変えてこられた実績もお持ちです。
西川先生,離島を抱

[地図情報有り]
閲覧数1652 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2008/06/13 01:59
公開範囲外部公開
2008年06月11日(水) 
たすくSNSに関する情報を,家族の方にも分かるように,お手紙やメールでご紹介をはじめました。いよいよ家族の方が参加されはじめています。
たすくSNS内部では,家族であっても,全て実名,写真添付で登録を行います。これまでの日本における「常識」ではなく,家族と専門家が,しっかりと情報交換をし,責任をもって協議できる場作りが,いよいよ始まります!参加される家族,専門家の方々は,全て管理者の承認を受けていますので,管理者が責任をもって,身元を確認します。ご安心ください。
参加されて家族の方々,ようこそ! どんどん相談や意見を書き込みしてください

閲覧数2460 カテゴリ新メンバー紹介 コメント1 投稿日時2008/06/11 23:42
公開範囲外部公開
2008年06月11日(水) 
米谷先生は,国立特別支援教育総合研究所で編集した,「自閉症教育実践マスターブック」第5章「授業の評価・改善シート」の執筆者です。本を買って下さっている皆さんは,あの「細かい」授業シートとお伝えするのが分かりやすいかな?
実は,もっと細かかったんですよ・・。内容も濃くて,実際に授業を観させていただいたのですが,とても素晴らしい授業でした。所属されている鳥取の特別支援学校では,ほとんどの方に「授業の評価・改善シート」が知られていて,毎日のように改善が図られています。
今年は,特殊教育学会が,その先には,全特連の全国大会が控える鳥取県に

閲覧数1674 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2008/06/11 23:28
公開範囲外部公開
2008年06月11日(水) 
中村先生は,神奈川の特別支援学校の先生です。
大変,知識のある先生であり,神奈川県を引っ張っている先生と言えるでしょう。齊藤も,今年は,中村先生の所属校に数回訪問して,授業改善のお手伝いをする予定です。
皆さんはすでに,神奈川県の養護学校の配置図をご覧になりましたか?これ,すごい情報ですよ。とても参考になります。これからも,どうぞよろしくお願いします。

閲覧数1572 カテゴリ新メンバー紹介 投稿日時2008/06/11 23:19
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
ほかの[ 06月27日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み