■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10330&cid=213
■研修の書き込み
書き込み数は28件です。 [ 1 2 3 ]
2018年06月13日(水) 
 たすくの療育は、「お子さんのことを知ることが先」を合言葉に、じっくり時間を懸けてアセスメントをします。また、お子さんの今と未来の充実のためには、たすくでの療育だけではなく、学校や放課後等デイサービス、学童保育などの機関と連携することが大切です。そのためにも、代表の齊藤を中心にまとめた「J☆sKeps™アプローチ(ジェイスケップ)」や、「機能的な目標6領域」などのメソッドを共有する必要があると考えています。

 今年度のJ☆sKeps™研究会は、全6回(うち1回は保護者による事例報告)で構成しました。第2回のテーマは、「特性の理解と活用・その1報酬系

閲覧数358 カテゴリ研修 コメント0 投稿日時2018/06/13 11:52
公開範囲外部公開
2015年06月20日(土) 
教材マスターの集いMAX 2015夏
【自ら選び,自ら伝えるコミュニケーション支援】

今年もこの季節がやってきました!
毎年恒例の「教材マスターのつどいMAX夏」が7月12日(日)神奈川県民ホールにて開催されます。

教材マスターの集いMAXは、たすくメソッドを基にした療育の実践報告会です。今回は、たすくメンバーのお母さん3名が、「コミュニケーション」の取り組みについての実践を報告して下さいます。日々の療育へのヒントがたくさん詰まった、具体的な実践を知ることができる講座です。

たすく一押しの研修会ですので、是非是非ご参加下さい。
詳細はたすくのHPをご覧

閲覧数856 カテゴリ研修 コメント0 投稿日時2015/06/20 10:32
公開範囲外部公開
2013年02月17日(日) 
こんばんは。たすくの大久保直子です。

今日は、名古屋で、教材マスターの集いを開催致しました。
テーマは、「自己信頼」と「社会からの要請」をとおして学ぶ
発達障がいのある人の社会性の学習」。

今年度学んできた、
J☆skepアプローチ、脳と身体作りに関する研修を経て、
いよいよ社会性の力を伸ばすために何をするべきなのか。
まさに、集大成となる研修でした。
ワークや具体的なプログラムの提案が、たくさんありましたね。

社会性の学習は、苦手な分野だからこそ、丁寧に教えていく必要があります。
特に、J☆sKep2点台と、3点台以上のお子さんとでは、

閲覧数1183 カテゴリ研修 投稿日時2013/02/17 19:17
公開範囲外部公開
2012年12月27日(木) 
こんばんは。たすくの大久保直子です。
12月27日(木)、教材マスターの集いMAXが開催されました。

4回目の今回は、「アカデミック」がテーマ。

算数の逆算、お金、時計、面積・体積、
そして、国語の読書 について、
6名の保護者の方が持ち寄ってくださった実践を
グループワークでまとめ、実践発表につなげました。

お子さんの特性に応じて、たすくのメソッドの型をどのように活用したのか。
また、日々の療育を通して、どのようにJ☆sKepの不全に対して
アプローチをしていったのか。
そして、めげそうになった時の支援者側のモチベーションの維持の仕方などを、

閲覧数2268 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2012/12/27 18:49
公開範囲外部公開
2012年09月27日(木) 
ご報告が遅くなりましたが,
9月22日(土)・23日(日),札幌のJR北海道研修センターにて,
〈教材マスターの集いⅠ 発達障がいがある人のためのJ☆sKep入門〉を開催いたしました。
札幌周辺だけでなく,北海道の各地からたくさんの方々にご参加いただき,
ありがとうございました!

今回は,”入門編”ということで,内容盛りだくさんの2日間だったかと思います。


1日目のテーマは「発達障がいってなに?」でした。
最新の脳科学の知見から,宇佐川先生のメソッドやperception-first cycleを柱に,
子ども達のワーキングメモリの欠如・心的処理の不全に対してアプローチする,原因

閲覧数1057 カテゴリ研修 コメント0 投稿日時2012/09/27 20:32
公開範囲外部公開
2012年08月07日(火) 
8月にはいり,鎌倉はますます暑い日が続いておりますが,
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

教材マスターの集い in札幌について,詳細が決定いたしましたのでお知らせいたします。
ご案内が遅くなってしまい,申し訳ありませんでした。



今回のテーマは,東京・名古屋につづいて「自閉症や発達障がいなどがある人のためのJ☆sKepアプローチ入門」です。
2日間にわたって,発達障がいに関する最新の知見とたすくの療育について,
さらに「三種の神器」と「アカデミック・手を育てる」について,
講義と具体的な教材やマニュアルを用いた実践的なワークショップを行いま

閲覧数1152 カテゴリ研修 コメント0 投稿日時2012/08/07 20:22
公開範囲外部公開
2012年07月29日(日) 
7月24日から始まった5日間の「たすくライセンス取得研修」が、
昨日の<教材マスターの集いMAX>をもって、無事終了いたしました。

外部からの受講生9名、たすくスタッフ7名、全16名の皆さん、お疲れさまでした。
5日間、ほぼ単独講師として教壇に立ち、発達障がい児者およびその家族支援の本質や、
たすくの理念などを伝え尽くした代表も、本当にお疲れさまでした!

2日半の講義および演習から、難度の高い筆記試験、最終日のアセスメントレポートの作成
(今年から、グループでの作成ではなく、個人課題に変わりました)と、ハイスピードの
展開に、受講生の皆さんも、ま

閲覧数1794 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2012/07/29 12:33
公開範囲外部公開
2012年07月28日(土) 
こんばんは。たすくの大久保直子です。
7月28日(土)、教材マスターの集いMAXが開催されました。

3回目を迎える今回は,三種の神器の中から,
「スケジュール」と「コミュニケーション」がテーマ。

保護者と専門家が一堂に会して、
6名の保護者の方が持ち寄ってくださった実践を
グループワークでまとめあげ、
会場全体への実践発表につなげました。

たすくのメソッドの型を,お子さんに応じてオリジナルに変化させて,
コツコツと療育を積み重ねてきた集大成。
どのグループも,お子さんが自ら活動に向かったり,
相手とやりとりをしたりするための工夫が満載でした

閲覧数1539 カテゴリ研修 投稿日時2012/07/28 22:14
公開範囲外部公開
2012年07月25日(水) 
7月24日より、たすくライセンス取得研修2012が始まりました!
今年は、5 daysで、それも<マテリアル><メソッド><アセスメント>の
3レベルを同時進行で行う、初の試み。
夏休みに入ったばかりの厳しい日程のなか、外部から9名参加いただいています。
学校の先生、保育園の先生、福祉施設の職員の方、そしてお母さんと、
普段、それぞれのもつ価値観に触れるまで、語り合う機会のないひとたちと
今回はじっくり、共に学んでいます。
たすくからも、若手スタッフが7人参加して、脳みそに汗してガンバッテいます。

正解のない問答のなかで、なぜ、その答えを選んだのか。

閲覧数1498 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2012/07/25 22:36
公開範囲外部公開
2012年07月13日(金) 
こんばんは。御成教室より,大久保直子です。

7月28日(土)教材マスターの集いMAXの発表者が決まりました。
SNSのハンドルネームでご紹介しますね。
なかざわさん,とひとこさん,ブーミンさん,フータハハさん,よしさん
そして,北海道から ぐんじさん が駆けつけてくださいます。
スケジュールやコミュニケーションの実践について,導入した後の変遷や,
学校との連携についても,貴重なお話が聞けると思います。
お子さんの今後の指導の参考になること間違いなし。
楽しみですね。

昨年の様子は,こちらからご覧になれます。今年も,昨年以上に盛り上がりそうですね。
2011冬 http://sn

閲覧数1873 カテゴリ研修 コメント2 投稿日時2012/07/13 20:24
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
ほかの[ 04月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み