■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/?key=10330&cid=286
■海外研修の書き込み
書き込み数は13件です。 [ 1 2 ]
2016年11月05日(土) 
報告が遅れて大変申しわけありません。
11月2日(水)に瑞草(ソチョ)児童発達研究所を視察させていただきました。
日本でいう療育センターにあたるところです。
1階から5階のビルの中で、診療のほか、各種プログラムが行われています。

詳細は,後ほどご報告いたします。
(小泉・永井)

映画[動画あり]
閲覧数695 カテゴリ海外研修 コメント0 投稿日時2016/11/05 22:50
公開範囲外部公開
2015年11月07日(土) 
韓国での研修4日目は、
ソウル市の南にある、ミラル学校を訪問しました。
ミラル学校には、幼稚園から専攻科まであり、
214名の生徒のうち、自閉症のあるお子さんが8割在籍しています。

大分大学附属特別支援学校や、広島県立三原特別支援学校と
姉妹提携を結んでいて、
幼児期から高校卒業後の2年間までをサポートするカリキュラムと、
地域住民のコミュニティの場になっているところに特徴があります。


ご報告はまた、改めてさせていただきますね。

(大久保・松永)

映画[動画あり]
閲覧数688 カテゴリ海外研修 投稿日時2015/11/07 09:08
公開範囲外部公開
2012年10月20日(土) 
こんばんは。たすくの大久保直子です。
今日は,台湾視察研修の最終日。
飛行機までの時間,教材を探しに町へ出かけてきました。

専門書がたくさんある本屋さんで,教材を沢山見つけましたよ。
切り紙や工作系等,手先を使う教材が多く,充実していました。

そして先ほど,皆無事に帰国しました。
台湾の文化や教育に触れ,たすくとして何ができるのか。何を進めるべきなのか。
一人一人が,しっかりと考える機会になりました。

23日(火)からは,療育がスタートします。
これからも,さらに一致団結していきますので,どうぞよろしくお願いします。

閲覧数1148 カテゴリ海外研修 投稿日時2012/10/20 23:01
公開範囲外部公開
2012年10月19日(金) 
こんばんは。たすくの大久保直子です。
今日は, 2カ所にわかれて研修をしました。

私と他3人のスタッフは,
長庚大学記念病院にある,PTやOT,STなどのセラピーの様子や施設を
見学させていただきました。
1フロア全部が,様々なリハビリテーションの部屋になっており,機能的な構造。
日本との保険点数の違いなど,システムについても興味深いお話を伺うことができました。

その後,日本の国立特別支援教育総合研究所の徳永亜希雄先生の,
ICFに関する講義を聴講させていただきました。
ICFの活用例などについて,具体的な講義で,
どのようにプログラムに反映させるの

閲覧数1594 カテゴリ海外研修 コメント1 投稿日時2012/10/19 01:42
公開範囲外部公開
2012年10月16日(火) 
こんばんは。
たすくの大久保直子です。

今日は、海外研修で、台北に来ています。
蒸し暑いと聞いていましたが、思ったより暑くはなく、
夜は過ごしやすい印象です。

町には、日本でおなじみのコンビニやファーストフードがあり,
なんとなく、ホッとします。
時差は、日本より1時間遅く、飛行機で4時間余。
とても近いですね。

明日は、幼稚園などを訪問させていただく予定です。
また、レポートしますね。

閲覧数1138 カテゴリ海外研修 投稿日時2012/10/16 22:46
公開範囲外部公開
2010年10月22日(金) 
無事にロスに到着しました。一行の大半は機内ですぐに寝てしまった。四時間半のフライトは意外にこたえたなぁ

閲覧数1050 カテゴリ海外研修 投稿日時2010/10/22 10:03
公開範囲外部公開
2010年10月22日(金) 
国内線を乗り換えて、ロスに向かいます。フィラデルフィア空港では、バスのトランクが開かないアクシデント‼何とか40分しかない乗継もうまく乗り越えました。

閲覧数1161 カテゴリ海外研修 投稿日時2010/10/22 10:02
公開範囲外部公開
2010年10月21日(木) 
こんばんは。フィラデルフィアより、大久保直子です。

アメリカ研修二日目。
今日は、デラウエア州サセックス郡の学校を訪問しました。
アンディ先生が、以前ディレクターとして関わっておられた学校という
ことですが、今でもしっかりとピラミッドアプローチが浸透していました。

特に、プレスクールでは、1分おきによい行動をしていたら強化することが
徹底されていたこと。
機会利用型学習の中で、子供のコミュニケーションの機能を
スタッフが瞬時に拾って、的確にプロンプトをしていたこと。
エラー修正が、どこでも自然に行われていたこと。
など、さすが!と

閲覧数1096 カテゴリ海外研修 投稿日時2010/10/21 13:49
公開範囲外部公開
2010年10月20日(水) 
現地時間7時15分。研修二日目がスタートしました。今日はsussex consortiumの見学です。デラウェア自閉症プログラムの実際を見てきます。

閲覧数1093 カテゴリ海外研修 投稿日時2010/10/20 20:21
公開範囲外部公開
2010年10月20日(水) 
こんばんは。フィラデルフィアより、大久保直子です。

アメリカ研修 第1日目の午後は、Freehold Township Schoolsを訪問しました。
ここは、プレスクールと、小中学校のある特別支援学校です。

ジョエル氏(とてもきれいで、かっこいい女の方でした)がABAを基に
スタッフのトレーンングをしている学校で、
どのクラスの子供のファイルにも、ABAに基づくプログラムと
チェック表が入っていました。

指導場面を見せていただきましたが、変数が整理されているため、
先生もアシスタントも、目的行動を達成するためのプロンプトと強化が明確。
初めて見た私にも、お子さんが何を

閲覧数1245 カテゴリ海外研修 投稿日時2010/10/20 11:30
公開範囲外部公開
[ 1 2 ]
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
ほかの[ 08月19日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み