■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=12069
2010年10月30日(土) 

8片パズルQ&A② 何故,左手をフレームに添え右手でパズルをはめるの?

http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=12068

の続きです。

 

8片パズルQ&A③

何故,絵柄が動物なの?

子ども達が,上から下,左から右の順番で物を認識する力を付けるためには,

まず左上にある刺激(情報)に注目させることが重要です。

 

そこで,たすくの8片パズルでは,横長(あるいは縦長)で

左上に重要な情報(顔)があり,

全体像が左右非対称でパズルを構成しやすい絵柄として,動物を選びました。

新シリーズは,ライオン,イルカ,ペンギン,カブトムシの4種類をご用意しています。


何故,ピースの周りに白い縁があるの?

今までの研究から,自閉症のあるお子さんの中には,

一度に情報を捉えている範囲が狭く,ピンポイントで物事を見ており,

周囲はもやががかったように見えている人が多いと報告されています。 情報を捉える範囲は,

トレーニングをすることで少しずつ拡げていくことが可能です。

 

そこで,たすくの8片パズルは,絵柄を一般的な書類と同じA4サイズにしました。

また,パズルを構成する時に,絵柄全体を捉える手がかりとして,

絵柄の外枠に白い縁を付けています。

パズルを構成する学習を通して,絵柄全体を見る力や情報を捉える範囲を拡げていきましょう。

 


次回は,8片パズルQ&A④ 

何故,フレームの縁が斜めになっているの?

http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=12071 です。 


閲覧数1,540 カテゴリ教材 投稿日時2010/10/30 14:06
公開範囲外部公開
■プロフィール
大久保(たすく)さん
[一言]
皆さんと、いろいろな交流ができることを楽しみにしています。よろしく…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み