■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=1290
2008年10月01日(水) 

ついに10月突入。

寒いのは北海道だけでなく、鎌倉も急に寒くなってきましたね。

たすくメンバーの子どもたちも、少し咳がゴホゴホしています。

 

さて,療育では、掃除機が大好きなお子さんに,

その活動が家庭でのお手伝いにつながるような学習を試みました。


使った教材は,ガムテープとすずらんテープ。

フローリングのどのように掃除機がけしたら良いのか?を判断することをポイントにしました。

今回は、すずらんテープを床に引き,その上をたどるように指差しで指示しながら取り組みました。

ちょっとした手がかりがあることで,視線を向けて手がかりを意識して掃除機を当てられるようになりました。少しずつ上達しそうです。


お子さんにお手伝いを教えたいけど、どのような方法を取ればいいか?と苦慮することもあるでしょう。

ずっと一緒に歩むために、ご家族と「教え方のコツ」を協議することも大切なプロセスです。 

 

たすくでは、一定の学力と生活力を習得することを目指していますから、

療育の中で、そのきっかけもつかめるような取り組みもしていきたいと思います。

 


閲覧数2,204 カテゴリたすく通信 コメント1 投稿日時2008/10/01 21:25
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
ほかの[ 10月01日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み