■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=1600
2008年10月30日(木) 
来る11月1日(土)は,鎌倉市生涯学習センター大講堂で,
「たすく祭り」です。
パフォーマンスのエントリーは10名を超え,
フォトコンテストの登録は,50名を超えました。
嬉しいです。

たすくの子どもたちは,応用を期待するよりも,
一つ一つの体験を元にして「学ぶ」子どもたちです。
もしかしたら,動揺してしまうかもしれない。
歌えないかもしれない。
その場に居られないかもしれない。
でも皆さん。「リスクを冒すことの尊厳」を確認して,
思い切り,取り組んでみてください。

たすく祭りとは,
一年に一回の,子どもたちの成長を見届けるイベント。
運動会や学習発表会と似ています。
たすくらしく,歌や写真など,
発達障がいのある子どもたちが持っている力を,
十二分に発揮できるような内容を,毎年,検討し,提案していきます。

私たちが「合唱祭」や「学芸会」,「インターハイ」や「インカレ」で,
体験した緊張感や高揚感を,彼らにも味わってもらいたいのです。
はじめは,守られた環境の中であっても,
徐々に大きくて一般的にしていって,
毎年大きくなるだろう「拍手喝采」と,
高くなるだろう「パフォーマンス」のレベルを
想像するとワクワクしてきます。

東京ドーム? サントリーホール? 
ベストパフォーマーが,それを生業にする? 
夢じゃないぞ!

京都より 齊藤宇開

閲覧数3,172 カテゴリ日記 コメント5 投稿日時2008/10/30 00:40
公開範囲外部公開
■プロフィール
齊藤宇開(たすく代表)さん
[一言]
We are HAPPY, so You are HAPPY. Because We will be TASUC!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み