■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17489
2011年07月25日(月) 
2011年7月24日(日)13時より、鎌倉商工会議所地下ホールにて、
教材マスターの集いMAXが開催されました。

台風一過の数日、涼しい日が続きましたが、当日はまた夏真っ盛りのまさしく
「鎌倉!」の気候でした。
7名の話題提供者に加え、約40名のご家族やSNS会員の方々に
ご参加いただきました。

第一部は、宇開先生より「J☆sKepの評価と機能的な目標」についての講義です。

続く第二部は、話題提供者を中心とした計7つのチームで、
グループワークをしていただきました。

今年は、ホールが借用できたことにより、発表者の方にはステージの上から
フロア全員に向けて発表していただくというコンセプトとしました。
そのためグループワークでは、発表の準備段階として、話題提供者の発表内容に対し、
チームメンバーからのフィードバックを受けて、さらに高度な発表に
精錬する段階としました。

ホールの客席という、話し合いには不向きと思われる環境でも、
参加者の方々が膝を突き合わせて、活発に議論し意見交換する様子が見られました。

終盤は、いよいよ発表タイムです!
グループワークの成果を、話題提供者の方々が15分間のプレゼンテーションを
してくださいました。
グループによって、話題提供をされる方をメインとした数名が登壇する場合と、
チームメンバー全員が登壇され、発表者のお手伝いをする場合とがありました。
発表の詳細は、SNS会員限定コミュニティでご覧いただけます。

年齢も、J☆sKepのキーポイントもさまざまなお子さんの事例でしたが、
同じ「スケジュール」というテーマから、さまざまな切り口で家庭・学校で療育が
進められていることがわかりました。
同じたすくの「with スケジュール帳」でも、お子さんに合わせた利用の仕方、
崩し方がわかりました。
客席からも、ご自身のお子さんに照らし合わせて「どのようにすればいい?」
「こういう場合は?」など、具体的な質問が投げかけられました。

予定を少しオーバーし、盛況のうちに閉会となりました。
参加者の皆さまが笑顔で会場を後にされたのが、とても印象的であり、
本当に有り難く、温かい気持ちになりました。

発表してくださった7名の話題提供者の皆さん、ご参加いただいた会員、
SNS会員の皆さま、飛び入りでおいでくださったお父さま方、
そしてスタッフに心から感謝したいと思います。ありがとうございました。

各グループの発表内容は、以下のブログでご覧下さい。
(これらのブログは、SNS会員のみが見られるサイトとなっています)

①フータハハさん
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17495

②lalaさん
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17540

③よしさん
 http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17496

④上昇気流さん
 http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17533

⑤ちゃまさん
 http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17534

⑥HoriHoriさん
 http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17526

⑦あゆむダディーさん
 http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17497


担当: 河村 恵美

閲覧数2,009 カテゴリ研究会 投稿日時2011/07/25 19:32
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすく株式会社さん
[一言]
たすくの事業を 見える化することに しました
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み