2011年08月01日(月) 

7月30日(土)第7回特別支援教育のための授業研究会(J☆sKep研究会)が行われました。

 

「個人別の課題学習の推進のための教材開発に向けて」を主題に,4人の先生方に後援をしていただきました。

それぞれの先生方の講演タイトルはこちらです。

 

德永豊先生
「特別支援教育の実践の到達点と今後のチャレンジについて」

齊藤宇開先生

「教育プログラムの創造に向けてーJ☆sKepと機能的な目標ー」

井上昌士先生

「我が国における教育課程編成の現状と課題」

渡邊倫先生

「たすくメソッドの実践〜具体的な事例を通して〜」

 

研究会の詳しい様子は,たすく株式会社のブログに掲載されております。ぜひご覧ください。

http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=17637

 

担当:熱海麻子


閲覧数1,155 カテゴリアルバム 投稿日時2011/08/01 11:38
公開範囲外部公開