■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=18405
2011年09月05日(月) 
2011年9月4日(土曜),岡山県岡山市にて教材マスターの集いを開催しました。
前日は,台風12号が四国から山陰地方を上陸するという悪天候の中,
新幹線は予定どおりに運行し,岡山入りしました。日本の新幹線は,すごいです。


さて,今回のテーマは,発達障がいのある子どもたちにとって,
無くてはならない必須のツールである「スケジュール」の指導です。

午前は,家族支援を中心にすえた療育のコンセプトや
エビデンスに基づいた療育プログラムについて理解を深めることからスタートです。
そして,ご家族を含めた支援者同士のチームアプローチのあり方を確認しました。

午後は,チームアプローチを重視した演習です。
各チームとも,本当に盛り上がっていましたね。バツグンのチームワークでした。

はじめに取り組んだことは,スケジュール指導の共通目的を決めることです。
  ・将来必要とされるスケジュールとは何か?
  ・それを達成するための機能的な目標のゴールに何を位置付けるか?
たくさんの機能的な目標を絞り出していただき,
最後に各チームからのオススメの機能的な目標を共有しました。
ポジティブ思考でゴールを描き,ロジカル思考でフレームワークに整理し,
最後にフォーカス思考で機能的な目標に落とし込むことができました。
約1時間の集中した協議で,岡山県での機能的な目標ができあがりましたので,
みなさんの了解をいただき,ここに公開します。

閲覧数1,238 カテゴリ日記 投稿日時2011/09/05 22:32
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
ほかの[ 09月05日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み