2011年09月07日(水) 

9月5日、保護者学習会(2グループ)を開催しました。

 

今回のテーマは前回に引き続き、コミュニケーションです。

 

前半は宇開先生の最新の脳科学に基づいたコミュニケーション指導についての講義でした。

・静態的システム、流動的システムのそれぞれのステージで重視するべきこと 
・J☆sKepとシステム理論との関係 
・ミラーニューロンとSST・SCIT 
・左大脳半球と右大脳半球 
・知能と脳の成熟 
・ワーキングメモリー 
などの理論に基づき、コミュニケーションの実際と結びつけて解説していただきました。
「なるほど、そういうことだったの・・・」と大きくうなずく参加者の方々の姿が見られました。
 

 

 

 

後半は渡邊先生から。

コミュニケーションサンプルに関する演習を行いました。

お子さんのコミュニケーションを機能、文脈、形態ごとにわけ、

日常生活や学校での場面を考えて行いました。

2つの例文を元にその行動がどれに当てはまるかを考え、各グループで確かめ合っていました。

さらに、般化に向けてのスモールステップについて、解説がありました。

 

 

 

配られた資料については、保護者学習会コミュニティにアップしてあります。

こちらをご覧ください。

http://sns.tasuc.com/bbs/bbs_list.php?root_key=3803…1315484957

 

次回保護者学習会は、10月17日(①グループ)24日(②グループ)です。

たくさんのご参加をお待ちしております。

 

担当:渡邊亜利沙


閲覧数1,413 カテゴリアルバム 投稿日時2011/09/07 13:31
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすく株式会社さん
[一言]
たすくの事業を 見える化することに しました
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=18435