2011年11月29日(火) 

昨日、保護者学習会(第2グループ)が行われました。

11月も終わりに近づき、だんだん寒くなってきました。

寒暖差がまだあるので、体調には十分お気をつけ下さい。

そんな中、たくさんの方が足を運んで下さり、活気のある学習会が開催されました。

 

今回のテーマは前回に引き続き、〈J☆skep 機能的な目標 タスクオーガナイゼーション〉です。

宇開先生、河村先生の海外視察のお話や、渡邊先生によるタスクオーガナイゼーションの演習を交えた内容で行われました。

 

前半は、10月に宇開先生、河村先生が海外視察に行かれた際の様子をお話して頂きました。台湾とニュージーランドに行った際の写真がスライドに映し出され、特別支援に関わる機関の様子についてお話がありました。将来の就労を見据えた活動や学習、専門的なスキルを学ぶ場など多くの特別教室があり、皆様、興味を持たれ、熱心に聞かれていました。

 

後半は、渡邊先生による〈教材の使い方を学ぼう(タスクオーガナイゼーション)〉の演習です。

教材を使い、それぞれ各グループごとに先生役と子ども役に分かれ、実践しました。

 

 

実際、ご自宅で取り組んでいるやり方でやって頂いたので、それぞれ声のかけ方や支援の仕方が異なりました。家での学習する場はどこか、どういった支援をしているのか、子どもにとって一番見やすい机の上の配置はどこか、左手の大切さなど各班で熱く語られていました。

左手を使うことで視野を確保して、一定の距離を保つ(全体を見通す)というお話があり、皆様、納得した表情をされていました。

 

 

 

自分のお子さんの様子を思い出しながら実践できたので、他の保護者の方々と共有する良い機会になった学習会でした。

 

今回お配りした資料は、

 http://sns.tasuc.com/bbs/bbs_list.php?root_key=3846…1322536926

にアップしておりますので、ご覧下さい。

 

次回の保護者学習会は、

12月12日(月)・・・第1グループ

1月16日(月)・・・第2グループです。

 

今回お渡しした資料を次回もお持ち下さい。たくさんのご参加をお待ちしております。

 

 

また、教材マスターMAX、講演会のお知らせです。

 

教材マスターMAX

〈J☆skepと機能的な目標アカデミック、実践報告〉

 日時:12月23日(金) 

 時間:13:00〜16:45

 場所:鎌倉商工会議所 地下ホール

 

講演会

〈子どもの発達を促すための実践フォーラム〉

 第1回 日時:2012年3月6日(火)

      時間:10:00〜12:00

      場所:ハウスクエア横浜 ハウスクエアホール

      講師:寺尾 孝士先生(川崎医療福祉大学)

 

 第2回 日時:2012年3月25日(日)

      時間:1部 10:00〜12:00

         2部 13:30〜16:00

              場所:鎌倉商工会議所 地下ホール

      講師:齊藤 宇開先生(たすく株式会社代表)

   

たくさんのご参加お待ちしております。

 

 

担当:渡辺亜利沙


閲覧数1,260 カテゴリアルバム 投稿日時2011/11/29 12:20
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすく株式会社さん
[一言]
たすくの事業を 見える化することに しました
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このアルバムのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20137