■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20632
2011年12月24日(土) 
12月23日(金)鎌倉商工会議所にて、
たすく祭表彰式&教材マスターMAXが開催されました。
外は真冬の寒さでしたが、
会場内は熱い思いと温かいハートでいっぱいでした。

:.:*:.:*:.:*:たすく祭.:*:.:*:.:*:.

絵画コンテストは力作揃い。
審査員たちを悩ませましたが、
その中から選ばれた8名の受賞者の表彰式が行われました。
緊張した面持ちで賞状を受け取る子。
満面の笑顔で受け取る子。
みんな、温かい拍手に包まれました。


:.:*:.:*:.:*:教材マスターの集いMAX.:*:.:*:.:*:.

宇開先生から、
型をお子さんに応じて変えていくことの素晴らしさが語られたあと、
6つに分かれてグループワークをしました。

実践を持ち寄ってくださった6名の方がそれぞれのグループリーダーになり、
お子さんのJ☆sKep、メソッド1・2・3、取り組んでいる機能的な目標、
お子さんの様子、これまでの療育、療育の実際について紹介してくださいました。

特性に合わせた教材の工夫に「なるほど」と頷く姿。
「5年かかった」の言葉に感嘆の声。
実際に使ってきた教材を見せてもらい、身を乗り出す姿。
保護者、専門家が集まってできたグループ内で、
それぞれの立場から、活発に質問や意見が飛び交い、
グループワークの1時間はあっという間に過ぎてしまいました。
グループワーク終了のころには、保護者、専門家の立場を超えた、
和気あいあいとした雰囲気が出来上がっていました。

その後、1グループずつ、登壇して発表していただきました。
各グループの発表については、
プレゼントともにブログアップしますので、お楽しみに!!

型を我が子の特性に合わせて変化させ、
あらゆる視点からアプローチして壁を越えて来た過程。
保護者と専門家の恊働で、子どもたちが変わって行くことを
証明してくれた会となりました。

2011年の漢字は「絆」
その言葉にふさわしい会をつくってくださった、
発表者の皆様、参加者の皆様、ありがとうございました。

詳しい内容は、こちらにアップしています。
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20661
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20662
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20663
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20664
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20665
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=20667

どうぞ、ご覧下さい。

それでは、2012年も、皆様にとって、よい年になりますように。

(担当:鹿島)

閲覧数1,647 カテゴリ研究会 投稿日時2011/12/24 19:58
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすく株式会社さん
[一言]
たすくの事業を 見える化することに しました
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み