■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=21411
2012年02月13日(月) 

本日は保護者学習会がおこなわれました。
今回のテーマは第2回〈J☆skep 機能的な目標 手を育てる 包装調理①〉でした。

 

第1回と同様、
前半は宇開先生による講義、後半は大久保先生よりはさみの演習がありました。

 

 

宇開先生の講義では、
タスクオーガナイゼーションの目的についてお話がありました。

社会性を育てるためには、
まずは対象物を空間で捉えられるようにすることから始まります。
そのためには、
タスクオーガナイゼーションを整え、視界を広げることが必要ということでした。
視界を広げて見ない限り、行動は起こせないのです!

 

 

 

 

タスクオーガナイゼーションの重要性を感じたところで、
後半は大久保先生によるはさみの演習です。

 

演習では、
つまづいているステップをどうやって教えるのか、

各グループから白熱した話し合いが聞こえてきました。

あるグループでは、
はさみを細かく動かして切り進めることが難しいという問題について・・・
・「ゆっくり」や「ちょきちょき」など、ピンとくるフレーズを探す
・体やはさみの持ち方を確認し直してみた方がよい
などの案が出ていました。

 

演習を踏まえ、最後にはお子さんオリジナルの課題分析表を作成しました。
なかなかオリジナルの課題分析をするのは難しいですが、
「就労にも備えて課題分析ができるスキルは必要!」とのことでした。
みなさん、お子さんがつまづいているステップを細かく分析されていて、オリジナルの課題分析表ができていました。
さすがです!

 

 


○今後の保護者学習会の予定

●手を育てる②
3月5日(第1グループ)
3月19日(第2グループ)

 

○講演会 〈子どもの発達を促すための実践フォーラム〉
 
●第1回 日時:2012年3月6日(火)     
 時間:10:00〜12:00     
 場所:ハウスクエア横浜 ハウスクエアホール     
 講師:寺尾 孝士先生(川崎医療福祉大学)
 
●第2回 日時:2012年3月25日(日)     
 時間:1部 10:00〜12:00       
    2部 13:30〜16:00 場所:鎌倉商工会議所 地下ホール
講師:齊藤 宇開先生(たすく株式会社代表)  
  
たくさんのご参加お待ちしております。
詳細はこちらをご覧ください。
http://tasuc.com/training/traning.html

 

担当:濱野好


閲覧数1,335 カテゴリ日記 投稿日時2012/02/13 14:36
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすく株式会社さん
[一言]
たすくの事業を 見える化することに しました
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み