■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=23669
2012年07月29日(日) 
7月24日から始まった5日間の「たすくライセンス取得研修」が、
昨日の<教材マスターの集いMAX>をもって、無事終了いたしました。

外部からの受講生9名、たすくスタッフ7名、全16名の皆さん、お疲れさまでした。
5日間、ほぼ単独講師として教壇に立ち、発達障がい児者およびその家族支援の本質や、
たすくの理念などを伝え尽くした代表も、本当にお疲れさまでした!

2日半の講義および演習から、難度の高い筆記試験、最終日のアセスメントレポートの作成
(今年から、グループでの作成ではなく、個人課題に変わりました)と、ハイスピードの
展開に、受講生の皆さんも、まだ消化しきれていないのではないでしょうか。

しかし、最終日午前に行われた閉講式では、ひとりひとりの受講生が、とても充実し
自らの障がい観を振り返る貴重なきっかけとなった旨、それぞれのことばから、語られました。
この5日間に得たもの、感じたことを、個々人の枠に落とし込むのに、この倍、
何十倍の時間を要すると思いますが、胸の奥にでも、しっかりと溜め込み、そのマグマを
いつか爆発させてくださることを、心から期待しています。

今回<マテリアル>を取得された方は、<メソッド>に、<メソッド>を取得される方は
次の<アセスメント>に、そして<アセスメント>を取得される方はそのさらにうえを
それぞれに目指してこれからの1年を過ごしてくださいね。
*<メソッド>と<アセスメント>の評価は、今回提出いただいたアセスメントレポートの結果を基に、
段階的に行って行きます。該当者には、個々にお知らせ申し上げます。

運営に関わらせていただいた私にとっても、特別な5日間でした。
皆さまと共に過ごさせていただいた時間を、本当に光栄に思います。

たすく療育の継承者を育てる「たすくライセンス取得研修」は、これからも、特別な
研修として位置づけ、さらに進化を目指していきます。
来年もぜひ、ご参加ください!

たすく 研修担当
河村 恵美

閲覧数1,845 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2012/07/29 12:33
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み