■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=26280
2013年02月17日(日) 
こんばんは。たすくの大久保直子です。

今日は、名古屋で、教材マスターの集いを開催致しました。
テーマは、「自己信頼」と「社会からの要請」をとおして学ぶ
発達障がいのある人の社会性の学習」。

今年度学んできた、
J☆skepアプローチ、脳と身体作りに関する研修を経て、
いよいよ社会性の力を伸ばすために何をするべきなのか。
まさに、集大成となる研修でした。
ワークや具体的なプログラムの提案が、たくさんありましたね。

社会性の学習は、苦手な分野だからこそ、丁寧に教えていく必要があります。
特に、J☆sKep2点台と、3点台以上のお子さんとでは、
ねらいや教える内容がなります.

今一度、お子さんのJ☆sKepを振り返り、何を厳選して教えるべきなのか、
整理してみませんか?

閲覧数1,238 カテゴリ研修 投稿日時2013/02/17 19:17
公開範囲外部公開
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
書き込みはありませんでした。
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み