■バックナンバー
■外部ブログリンク
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=30710
2014年02月22日(土) 

高校生の時に駆け抜けた吉祥寺サンロード(太陽の道)の店で,

三鷹高校ラグビー部のOB会でした。

都立高校で関東大会まで出たのは三鷹高校が出場して以来,もう20年以上無いそうです。
久しぶりに恩師に会い,ラグビー漬けの日々を思い出すと,また熱い気持ちが湧いてきます。
都立三鷹高校は中高一貫校に変貌し,ラグビー部は存続の危機です。

とにかく校風が変わったそうです(頭が良すぎ)。

 

さて,当時の僕は鬼軍曹みたいな副キャプテンだったらしく(都合良くあまり覚えていない),

ボコボコにされたという発言が,同じおっさんとなった40代から噴出しました。

かなり恨みが激しく,「宇開さんが痩せてしまって情けない」とか,

「俺は,あなたにタックルされて骨が折れたことがある」とか,

「あなた,何人の部員,辞めさせたか知ってますか?」とか,

「温厚そうな宇開さんは見たくない」とか,色々言われました。

こういう時,飲めない,お酒に弱いってのは,不利ですね・・。

 

高校3年の12月の東京都ベスト8をかけた試合で,

当時,日本代表を3人も抱えていた明大中野と対戦,

何と,73-0で負けました。明大中野が花園に行ったのがせめてもの救いです。

ラグビーは,公平なスポーツだと思います。強いチームが圧倒的に相手を倒して勝つ。

だから,今でも大好きです。

 

今回は,身体を悪くしていた,監督に久しぶりに会えました。

「お前は,身体が小さいのに,一生懸命考えて,何とかしたい,

 勝ちたいって,よく言ってたな。お前たちを見て,俺が強くしてやんなきゃって思ったよ。」

と,言ってくれました。

今も,その気持ちが,残っているかな。

 

皆さんも,是非,18才の頃の自分に,聴いて見て下さい。

 

文武両道の伝統のまま,できればラグビーやってくれないかな〜。
http://mitaka-rugby.com/


閲覧数1,173 カテゴリ日記 投稿日時2014/02/22 00:02
公開範囲外部公開
■プロフィール
齊藤宇開(たすく代表)さん
[一言]
We are HAPPY, so You are HAPPY. Because We will be TASUC!
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み