■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=9686
2010年06月23日(水) 

みなさまには、いつもご支援いただきまして、ありがとうございます。

昨年まで様々研修講座を企画させていただき、お陰様をもちまして、500名を超える専門家・ご家族のみなさんと新しいネットワークを構築することができました。

 

2010年度も、子どもたち一人ひとりに応じた教育を実現するために、教材の使い方をキーワードとしてネットワークづくりをし、子ども理解を深めていく研修の機会をご用意していきたいと思います。

 

 

<たすく研修講座>

教材マスターのつどい(基礎講座・演習)は, 子どもを理解するためのトータルアプローチの基本的な考え方を学ぶことができます。また,機能的な目標を教えるための教材を用い,具体的な指導方法を学び合うワークショップです。パート1は,機能的な目標の1つである『三種の神器』のスケジュールをテーマです。療育・教育・福祉等の支援に携わっている家族と専門家がつどい,教材をとおした新しい協働のスタイルをご提案します。

 

【鎌倉会場】7月10日(土) (鎌倉商工会議所)10~15時

http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=9687

【国立会場】7月24日(土) (国立商工会館)10〜15時

http://sns.tasuc.com/blog/blog.php?key=9688

<費用>12,000円(14日前までの申込み2割引,SNS会員2割引)

※午前のみ参加をご希望の方は,受講料6000円です(保護者の方に限る)


両会場とも現在募集中です!(kamakura@tasuc.comまで)

詳細はポスターをご覧下さい。


閲覧数1,731 カテゴリ情報提供 投稿日時2010/06/23 22:46
公開範囲外部公開
■プロフィール
渡邊倫(たすく)さん
[一言]
選択!挑戦!協働! みんなの実践知を集結しよう。 新しい未来を切り開…
■この日はどんな日
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み