■バックナンバー
■RSSフィード
RSS 1.0 RSS 2.0 Atom 1.0
■このブログのURL
http://sns.tasuc.com/blog/index.php?ps=2&pl=&s=&so=&key=10330&cid=213
■研修の書き込み
書き込み数は28件です。 [ 1 2 3 ]
2012年07月11日(水) 
7月7日(土),8日(日) ウィルあいちにて〈教材マスターの集いⅠ J☆sKepアプローチ入門〉を開催致しました。
前日までの雨とはうってかわってお天気に恵まれました。
そして今回は,愛知や県外からも,たくさんの方に参加していただきました。ありがとうございました。


1日目は「発達障害って何?」という問いから入り,
子ども達についてより理解するには,その原因についてよく理解することが不可欠であるという視点(原因論)をもつことから始まりました。
その視点から,脳科学の知見に基づいて「認知システム」や「ワーキングメモリ」について理解すること

閲覧数1239 カテゴリ研修 コメント0 投稿日時2012/07/11 09:03
公開範囲外部公開
2012年06月25日(月) 
6月23日(土)、24日(日)の週末、国立商工会館にて
<教材マスターの集いⅠ J☆sKepアプローチ入門>を開催いたしました。
都内、神奈川、埼玉といった近郊だけでなく、遠く長野からの参加者を迎え、
とても熱い二日間を送りました。

たすくメンバーも、ベテランメンバーに加え、今年新たに開設したセンター南教室に
通われる保護者の方も参加くださいました。

全体を見渡すと、たすくを何かしらのきっかけで知ったけれども、
教材マスターの集いには、初めて参加される方が多かったです。

一日目は、そんな「たすく入門者」の方を想定した、宇開先生の「発達障害って

閲覧数1620 カテゴリ研修 コメント3 投稿日時2012/06/25 15:27
公開範囲外部公開
2012年03月07日(水) 
2012年3月6日(火),ハウスクエア横浜にて
「子どもの発達を促すための実践フォーラム」の1回目を開催しました。
講師に寺尾孝士先生(川崎医療福祉大)をお迎えして,
「自閉症支援の世界的モデル『TEACCHプログラム』から学ぶ」
というテーマでお話しをして下さいました。

朝,大雨が降っていて,お足元の悪い中,約70名が参加して下さいました。
お越しくださいました皆様,ありがとうございました。

寺尾先生からは,
第二おしま学園や星ヶ丘寮の成人期の自閉症支援を通して明らかになった,
「今すべきこと」,先生の実践をとおして実感されたことなどを
お話し

閲覧数1093 カテゴリ研修 投稿日時2012/03/07 00:31
公開範囲外部公開
2012年01月11日(水) 
皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて,すでにご存じの方も多いとは存じますが,
次月,札幌にて教材マスターの集いⅣを開催致します。
たすくでの臨床の成果と、最新の情報をみなさまにお届けしたいと思っています。


期日:2月26日(日曜)
場所:札幌コンベンションセンター
時間:10時~16時 
内容:機能的な目標 「手を育てる(包装・調理)」
会費:12000円(各種割引有り)
定員:50名
申込み:kamakura@tasuc.comにメール 又は FAX、HPのフォームから
http://tasuc.com/training/traning.html
申込〆切:2月10日(金)

たくさんのご参加をお待ちしております。

開催要項、申込用紙

閲覧数1480 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2012/01/11 14:26
公開範囲外部公開
2011年12月25日(日) 
こんばんは。たすくの鹿島真知子です。
12月23日、たすく祭表彰式&教材マスターの集いMAXが開催されました。

はじまりは、力作揃いの絵画コンテストから選ばれた、8名の入賞者の表彰式。
緊張した面持ちの子、満面の笑顔の子、
どの子も、大きな拍手に包まれ、賞状を受け取りました。

続いて、教材マスターの集いMAX。
保護者と専門家が一堂に会して、
6名の保護者の方が持ち寄ってくださった実践を
グループワークでまとめあげ、
会場全体への実践発表につなげました。

我が子に応じて型を変化させ、壁を乗り越えて来た過程は、
深い愛情と、冷静な分析と、さまざま

閲覧数1274 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2011/12/25 18:23
公開範囲外部公開
2011年10月03日(月) 
10月2日に八戸で初めての教材マスターの集いを開催しました。

初の開催地にどきどきでしたが、地元の先生方、保護者の皆さまに
ご参加いただき、おかげさまでとても温かい会になりました。

今回のテーマは、「J☆sKepと三種の神器(スケジュール)」。
午前中の第一部は、宇開先生による講義です。
今回は、ひとひねりした資料で、受講者の皆さんがカリカリ、カリカリと
ペンを走らせる音が聞こえるほど、真剣さの伝わる講義模様でした。

お昼をはさんで、第二部は、「たすくの療育3」をテキストに、
機能的な目標とJ☆sKepの付け方を学びました。
その後、グループワーク

閲覧数1519 カテゴリ研修 コメント2 投稿日時2011/10/03 21:44
公開範囲外部公開
2011年09月07日(水) 
皆様いかがお過ごしでしょうか。
さて,すでにご存じの方も多いとは存じますが,
次月,八戸・札幌にて教材マスターの集いを開催致します。
たすくでの臨床の成果と、最新の情報をみなさまにお届けしたいと思っています。

八戸会場
期日:10月2日(日曜)
場所:八戸ユートリー
時間:10慈~16時 
内容:機能的な目標 三種の神器「スケジュール」
会費:12000円(各種割引有り)
定員:40名
申込み:info@tasuc.comにメール 又は HPのフォームから
http://tasuc.p1.bindsite.jp/tasucmac/training/traning.html


札幌会場
期日:10月15日(土曜)
場所:札幌コンベンションセンター
時間:10慈~1

閲覧数1988 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2011/09/07 10:48
公開範囲外部公開
2011年08月29日(月) 
皆様のご支援のおかげで、義援教材を無事に渡すことが出来ました。

24日に宮城県利府町
25日に宮城県石巻市に行き、教材をお渡しし、ワークを通して教材の使い方をお伝えしてきました。

授業も再開し、お忙しい中、歓待していただきました。
教材のワークにも積極的に参加してくださり、時間が足りないほどでした。

特別支援教育の具体化に向けて、もっともっと、コンテンツを創り、
伝えて行きたいと改めて私たちも感じました。

がんばろう東北!がんばろう日本!!

閲覧数1586 カテゴリ研修 コメント1 投稿日時2011/08/29 14:00
公開範囲外部公開
2011年08月28日(日) 
2011年8月27日(土)、北海道北斗市かなでーるにて
「教材マスターの集いin 函館」を開催しました。

宮城の被災地を訪問する研修から引き続き、その終着点に
たすくにとって特別な場所である、函館を選びました。

温かい歓迎を受け、宇開先生、渡邊先生、鶴野先生にとっては
懐かしいふるさとの方たちとの再会の場、
たすくのスタッフとなって、初めて訪問した私たちにとっては
SNSの会員さんたちと直に接することのできる貴重な場、そして
新たな出会いの場となりました。

今回の教材マスターの集いは、たすくの原点となる函館サマースクールへの
応援とご恩返しの意味

閲覧数1949 カテゴリ研修 コメント5 投稿日時2011/08/28 07:56
公開範囲外部公開
2011年07月29日(金) 
こんにちは。たすくの大久保直子です。

いよいよ明日は、「たすくのメソッド1 生活の基礎を育てる」出版記念&
第7回 特別支援教育のための授業研究会です。
http://tasuc.p1.bindsite.jp/tasucmac/training/traning.html

たすくのメンバーや、研修に来られた全国の仲間たちと一緒に積み上げてきた
実践から生まれた本書を、皆さんにお披露目できることを、
とてもうれしく思っています。

本書で紹介されている1つ1つの事例の裏には、
メンバーの子ども達やご家族、全国の仲間たちとの一喜一憂があります。
そんな熱い思いを、皆さんと共有できれば、幸いです。

明日は、徳永先生と井

閲覧数1286 カテゴリ研修 投稿日時2011/07/29 14:44
公開範囲外部公開
[ 1 2 3 ]
■プロフィール
たすくさん
[一言]
たすくの事務局です。お問い合わせやお申し込みはこちらへどうぞ
■この日はどんな日
ほかの[ 01月25日 ]のブログは、
■最近のファイル
■最近のコメント
■最近の書き込み